HP Production

HP Production

なぜ

HPが必要だと思いますか?

なぜHPが
必要だと思いますか?

ブランディングのためですか?

集客のためですか?

例えば

忘年会の幹事になりました

あなたは下のどちらのお店を予約しますか?

あなたは

どちらのお店に行きますか?

オリジナルデザインの特別なHP

498,000円

HPの価格は、どんどん安くなっています。1万円〜10万円程度で、請け負ってくれるフリーランスも増えてきました。そのような低価格帯のHPは、基本的にすでにあるテンプレートに写真と文章を入れ替えて制作することになります。以下のようなデメリットがあります↓

ネットは苦手・・・

という方もご安心下さい。ネット関係の施策は、弊社にまるっとお任せください。費用対効果を最大限にするHPとインターネット周りの施策を行います。

テンプレートデザイン+要所だけオリジナルデザインHP

17,8000円

ホームページに降り立った瞬間のヘッダーアイキャッチ。そこから、8秒以内にお客様が見るであろう部分。お問合せボタンの周辺がHPにとって一番大事な部分です。要所の部分だけ、こだわりのデザインで作るHPです。こんな人におすすめです↓

正直に言うと、HPからの集客は難しいです。HPが無くてもかっこわるくても集客できるお店は、地域に昔からある、おいしくて安いと有名な飲食店だけです。地域の有名店が10年近くがんばって築いてきことをHPを作っただけで抜くことはできません。しかし、WEB施策を行わなければ、WEB施策に力を入れた競合他社にどんどん追い抜かれていってしまいます。弊社は、お客様の心に残るHPを制作するだけでなく、効果的にHPを運用する支援をさせていただきます。

作り方<使い方

HPは、作ってからの使い方が重要です。HPを中心としたネット周りの施策を総合的にサポートいたします。

ヘッダーアイキャッチのみ特別なデザインHP

88,000円

「ホームページは実際に集客につながるの?」半信半疑の方も多いと思います。ヘッダーアイキャッチの一番重要な部分だけこだわりのデザインのHPを作成し、HPの効果を実感したい方向けです。以下の内容のページを作成いたします。

+5万円でEC化も

ネットで商品を売るためのEC化も行うことができます。また、上記のページ以外も+1万円で追加可能です。

補助金を見据えた特別プラン

49,800円

「補助金?よく分からない」を解決いたします。

制作の流れ

①88000円相当のHPを作成

②補助金の申請開始

③178,000円相当のHPにランクアップ

補助金がおりたら

◯398,000円相当のHPにランクアップ

補助金が降りなければ

◯178,000円相当のHPがお客様に残ります

※お客様の手出しの費用は、49,800円のHP作成費用と行政書士に依頼する費用のみになります。補助金によっては、自分で申請できるため、行政書士代はかかりません。

選べる4つの
保守管理プラン

かなり気が利くプラン(19,800円)

更新し放題です。(投稿の概要はお客様の方でご用意下さい)HPへの投稿と合わせて、MEO(Googleマップ)への投稿やSNSへの投稿も1つのコンテンツから最適化して流用いたします。こんな方におすすめです。

気が利くプラン(12,800円)

更新し放題です。投稿の文面や画像はそのままネットに載せられる形にお客様の方でご用意して下さい。ホームページだけでなく、インスタやMEOに投稿をそのまま載せることができます。

お客様更新プラン(4,800円)

お客様がHPの更新をしやすいようにHPを作成いたします。投稿の仕方等教えます。ネット周りで困ったことがあった際は、弊社の方でサポートさせていただきます。サポートは受け放題です。(月額料金内)

保守管理費0円プラン

ネット周りで困ったことがあった際は、弊社の方でサポートさせていただきます。(1時間5,000円)

※保守管理費無料プランを選択した場合、初期費用として製作費を10万円上乗せさせていただきます。(各プラン)それでも他社と比較して、格安の料金となっています。

 HP制作相場表

用語集

いわゆる企業っぽいホームページのことです。

1商品を売るためのネット上のチラシです。デザイン性と商材の価格帯やマーケティング戦略に合わせて作り込んだ豪華なチラシです。

ネット上のお店です。決済ができるHPのイメージです。

弊社では、上記の3つのタイプのHPをバランスよく制作してきた実績があります。また、広告運用やSNS代行サービス、Youtube運営も行なっています。総合的にかゆいところに手が届くサービスを行うことができます。